toggle
2022-07-01

「はちこくやま」張り子人形のやま+archibras

張り子人形のやま と archibras(あるしぶら)
異色の2作家によるコラボレーション展

「はちこくやま」

7月17日(日)〜24日(日) 11:00~18:00 会期中無休
作家在廊日 7月17日(日)、18日(月・祝)、7月23日(土)、7月24日(日)※23日は張り子人形のやまのみ
猛暑のため、駅まで車の送迎をします。「西武線東村山駅東口ロータリー」または「JR武蔵野線新秋津駅ロータリ−」ご希望の方はお気軽にノンクプラッツまでお電話ください。事前予約可 TEL 042-395-7547 (11時〜18時)

東村山には「となりのトトロ」に登場する「七国山」のモデルとなった「八国山」があります。
この土地には縁のなかった2作家ですが、はちこくやまを歩いてみて「張り子人形のやま」は張り子で、archibras(あるしぶら)は布や粘土で、摩訶不思議な生き物たちを想像して生み出します。
※この展示は2月に開催予定でしたが、7月の開催となりました。

作品のお問い合わせ・ご注文を承ります。
本HP コンタクトページより在庫をお問い合わせください。
(リストはこのページ最下部に掲載しています。)

この展覧会のためにつくられたブログ

はちこくやま

二人がはちこくやまを歩いてみて、作品をつかって楽しいお話を考えてくれました。お楽しみください!
展示をご覧になるときに八国山散策の予定も加えられたらいかがでしょうか。

紹介動画

下の各画像をクリックしてください

出品作品のキャラクター紹介
作者の紹介

作家略歴

張り子人形のやま 

埼玉県生まれ
2011年より張り子制作を独学で始める。
2012年~ ドールワールドフェスティバル、ドールワールドリミテッド出展をはじめ、各人形展で活躍中
千葉県在住

Archibras

千葉県生まれ
薬剤師、詩の朗読やatelier111の活動、豆本づくりなどするうち、人形作りを始める。
2012年 チーム・コヤーラ創作人形公募展「四谷シモン賞」受賞
今も細々と人形を作り続けている。

作品リスト

作品のお問い合わせ・ご注文を承ります。
本HP コンタクトページより在庫をお問い合わせください。

Archibras(あるしぶら) 作品

「神さま」H29xW17
「月の子」H22xW9
「南風」H10xW25
「北風」H10xW25
「東風」H10xW24
「西風」H10xW24
「VIVA MEXICO」 コルクの人形 約5cm前後
「VIVA MEXICO」 約5cm前後
「VIVA MEXICO」 約5cm前後
「VIVA MEXICO」 約5cm前後

張り子人形のやま 作品

「木の実ちゃんと穴倉」 木の実:8x8x5倉:15x18x10
「ピクニック大好き桃子ちゃん」
サイズ 桃子H20xW20xD20 猫5x4x6 バスケット4x9x7
7月18日11am現在

関連記事