toggle
2019-10-06

青の羊クラス

青の羊クラス 1月に開講します! 11月1日受付開始(Contactページより)

「自由な人形とぬいぐるみ」

世界でオンリーワンのオリジナル人形やぬいぐるみに挑戦してみましょう。

・素材は主に布になります。
・はじめは、ぬいぐるみか人形を選び最初の課題作品を仕上げて頂き、その後は自由な作品づくりを講師がお手伝いするかたちになります。
・課題を仕上げればぬいぐるみと人形、どちらにも制作を切り替えられます。
・課題作品は、通常1~2回の受講で完成します。自宅に持ち帰り完成せて頂いても結構です。

毎月第1月曜日 午後1時から4時まで
チケット制 3回分 18000円 6回分 34000円 10回分 53000円
1回のみ単発参加の方は7000円
材料費別途
定員 8人

開催日
2020年 1月6日、2月3日、3月2日、4月と5月は休講、6月1日~・・・

※「日本画」「鉛筆画」個人指導
「日本画」「鉛筆画」も同時間内に1回単位で個人指導を受けられます。
 1週間前までのご予約のみ。受講料1回7000円(税込・材料費別途)

お申込方法とご注意
※お申込は当ウェブサイト「Contact」ページよりお申込ください。折り返し、メールにて残席の有無とお振り込み先をお知らせいたします。
※原則的に連続参加をお願いいたします。お休みされる場合はご連絡の上、チケットを次の回にお使いください。
※未使用分のチケットの払い戻しは致しません。ただし講師都合により予定にない休講が3ヵ月以上続いた場合は未使用分を払い戻しいたします。
※4月と5月はノンクプラッツがFANTANIMA!準備期間となるためすべてのクラスと展示をお休みさせて頂きます。
※チケットはご本人のみ有効です。

青の羊について

個性派のぬいぐるみアーティストでありながら、創作人形、日本画に不思議な愛らしさと心の深層を描き出す作家です。
動物作品の人気イベント「FANTANIMA!」のキャラクター制作をてがけ、創作系クラフト作家のあいだでも活動が注目されています。

略歴

福井県生まれ
1992年に岩絵の具を使い始める。
1998年に「第三文明展」初入選してから日本画を描き続けている。
2002年に球体関節人形を山吉由利子に師事。2003年より個展、グループ展、海外展にも多数参加。
人形だけではなく、ぬいぐるみや粘土人形、鉛筆画でも個性を発揮している。
2013年から毎年開催しているFANTANIMA!のキャラクターデザイン担当。
東京在住


画像は参考作品となります。

 

 


関連記事